2019年7月アレックス夫妻トークイベント

ヒューマンデザイン初:海外講師イベント主催:2019年7月東京&神戸アレックスとセルヒオトークイベント報告1:せっかく日本にいらっしゃるのなら!

投稿日:

2019年7月のアレックスとセルヒオのトークイベントについては、
こちらにまとめていきますので、よろしければ
ご覧いただけますでしょうか?

 

ヒューマンデザインをますます愛する諸星和子です。

 

2019年7月5日と7日に
アレックスとセルヒオのトークイベントを
開催した経験をシェアさせていただいています。

 

よろしければお付き合いいただけますか?

 

 

私が2019年4月に、アリゾナ州セドナでの
ヒューマンデザインのワークショップに
参加した話をおぼえていらっしゃいますでしょうか?

 

その時の話はこちらから

 

この、セドナでのワークショップを開催されたのは
メリーアンさんというヒューマンデザイン界の
大御所のベテランティーチャー(現在は引退)なのですが、

 

今回日本でトークイベントを開催したアレックスさんは、
このメリーアンさんのお孫さんです。

 

メリーアンさんがヒューマンデザインの
「実践」を始めてからずっと、

 

アレックスさんの視点で言えば、
6才の頃から今まで約23年間ずっと、

 

ヒューマンデザインを
「実践」してきた方なのです。

 

(これは私のチャートです)

 

ヒューマンデザインの実践というと

 

どこに色がついているかを知り、
チャネルやゲート(数字)の意味を知り・・・

 

と思われる方がいらっしゃるようですが、

 

アレックスさんは、約2年前まで、
ヒューマンデザインのチャートのことは
学んでこなかったとおっしゃっていました。

 

「ヒューマンデザインの実践」は
チャートの知識がなくてもできるものなのです。

 

「ヒューマンデザインの実践」は
チャートの知識がなくてもできるものなのです。

 

「ヒューマンデザインの実践」は
チャートの知識がなくてもできるものなのです。

 

デジャブではありません。
3回書きました。

 

それほど大事なことなのです。

 

だからこそ、ヒューマンデザインの基礎講座
「リビング・ユア・デザイン」には、
チャネルやゲートの情報はありません。

 

なくていいのです。

 

むしろ、チャネルやゲートの情報にとらわれて、
この「ヒューマンデザインの実践」を見落とす方が
よっぽど大変なことなのです。

 

そういうわけで、知識にとらわれない実践の中で
6才から成長されたのが、今回来日された
アレックスさんなのです。

 

 

このアレックスさんが、旦那さんであるセルヒオと
7月に来日するという情報が、ある日入ってきました。

 

いつだったのか私の記憶は確かではないのですが、
どうも2~3月だったようです。

 

わざわざイベントのために来てくれるのではなく、
7月に日本観光の予定があるので、もしよければ、
何かしましょうか?というオファーでした。

 

これはもう、何が何でも開催したいですよね!

 

この話を私にしてくれたのは、
他でもないSachiko G.さん。

 

セドナでのワークショップでも
ご一緒させていただきました。

 

海外クラスをお互いにそれぞれ受講して、
気付きをシェアしあって深め合う、
本当にありがたい存在です。

 

そのSachikoさんと、今回も、
どのような形で実現できるか、
どこでどうするか、もう何から何まで、

 

まさに「ヒューマンデザインを実践」し、
質問しあい、決断しあいながら進めていきました。

 

なかなか難しかったのは、
誰が主催するかです。

 

ややこしい裏事情は置いておきますが、

 

せっかく日本に来てくださるのなら、
たくさんの人に彼らをご紹介したい、
私自身も会いたい、話を聞きたい、

 

「知識ではない実践」を体現してきた方のオーラを
たくさんの方に感じてもらいたい、

 

アレックスさんと知り合ってから
ヒューマンデザインを実践し始めたという
旦那さんのセルヒオの経験も聞いてみたい、

 

イベントを開催しないという決断の余地は
どこにもないくらい、クリアすぎるくらいクリアに、
「イベントを開催する」ということに
エネルギーが向かっていきました。

 

続きはこちらにまとめていきますので、
よろしければ引き続きチェックして
いただけますでしょうか?

 

-2019年7月アレックス夫妻トークイベント

Copyright© とことんヒューマンデザインシステム , 2019 All Rights Reserved.