Workshop in Sedona ブログ 海外クラスについて

2019年4月:セドナでのワークショップ3:前日の出来事

更新日:

2019年4月のセドナでのワークショップ参加については、こちらにまとめていきますので、ご覧いただけましたら幸いです。

 

ヒューマンデザインをますます愛する諸星和子です。

 

2019年4月6~7日の週末に行われた
メリーアンさんのワークショップが終わり、
無事に帰国いたしました!

 

何回かに分けて、セドナでの経験を
シェアさせていただきたいと思います。

 

お付き合いいただけますでしょうか?

 

 

私は成田を出てシアトル経由でフェニックスに行き、
そこからシャトルバスでセドナに向かいました。

 

ワークショップ前々日の4日夕方に
セドナにつく予定を組みました。

 

順調にフェニックス空港に着き、
シャトルバスを待っている時に
何やら右足に異変を感じました。

 

いつのまに・・・・・・・

 

まったく気づかなかったのですが・・・・・・・

 

靴底がはがれていました。

 

 

おかしいよね?なんでいきなり?

 

到着していきなり靴底がはがれるなんて・・・

 

まー、新しい靴を現地で買えばいいわけですが・・・・

 

今回の宿泊先はホテルではなく、Airbnb。
いわゆる民泊です。

 

現地に相談できる人がいてよかった~と
心底思いましたね。

 

シャトルバスで約2時間、宿泊先に着いて、
簡単な自己紹介の後にすぐ、靴屋に連れて行ってほしい
というお願いをする羽目になってしまいましたね。

 

そして翌日、ワークショップ前日の5日。

 

とにかく靴が必要だったので、
午前中にお店に連れて行ってもらいました。

 

現地で合流したSachiko Gさんもご一緒でした。

 

行ってみると、靴屋だけではなく
フリーマーケットも出ていて、なんて素敵!

 

 

即決できない私は、何度もぐるぐるぐるぐる
見て回り、買わなくても楽しんでましたけどね~。

 

ひとしきり楽しんだ頃にお昼になり、
敷地内にあったメキシコ料理屋さんに行きました。

タコスがお勧めだと聞いていました。

 

 

そうしたら、Sachikoさんが、こんなこと言い出したのです。

 

「ねえ、あそこにいる人ってもしかして・・・・・」

 

「え? いやいやまさか、そんな出来すぎた話ないでしょ。
まさかでしょ。え、でもホントに?もしかしたらもしかして??」

 

二人で近くの席に座っている人を横目で
チラチラ見て、いやでも、もしかしてと言い合い、
そんな中で美味しくタコスをいただきました。

 

そして、その横目で見ていた人が食事を終え、
立ち上がると・・・・・・・やはり!!!!!

 

 

メリーアンさん、その人ではないですか~!!!

 

翌日からのワークショップを楽しみにしていましたが、
まさか前日にお会いできるとは!!!

 

私は初めましてだったので、ご挨拶させていただき、
また明日と言って別れました。

 

靴が履けなくなったことは残念でしたが、
それがこんな嬉しい出会いをもたらすなんて、
人生何が幸いするか分かりませんね!

 

それからさらにフリーマーケットを見て回り、
買い物を済ませて宿泊先に戻って一息ついたころ、

 

一緒にお茶する予定をいただいていたのは、

 

 

私が初めてIHDSの講座を受け始めた2015年1月から
お世話になっている先生のリーラさんです!!

 

手編みのストール(というのでしょうか)を
下さいました!大事にします~。

 

ワークショップ前日にも関わらず、
すでにヒューマンデザインにどっぷりつかり
とても濃い一日を過ごすことが出来ました。

 

 

夜はSachikoさんと美味しいご飯をいただいて、
翌日に備えて休みました(^O^)

-Workshop in Sedona, ブログ, 海外クラスについて

Copyright© とことんヒューマンデザインシステム , 2019 All Rights Reserved.