ヒューマンデザイン一般 プライマリー・ヘルス・システム(PHS) ブログ 日本唯一のメニュー

ヒューマンデザインで見る食事:プライマリー・ヘルス・システム(PHS)について3:リーディングの危険性

更新日:

プライマリー・ヘルス・システム(PHS)については、
こちらにまとめていきたいと思いますので、
よろしければご覧いただけますか?
http://humandesignsecret.com/category/reading/phs/

 

**********

 

ヒューマンデザインをますます愛する諸星和子です。

 

私が約1時間の「PHSリーディング」を聞いたのは
(録音で送られてくるものでした)、おそらく
2014年初めだったと思います。

 

そうか!私はそう食べるのがいいのか~と
思いはしましたが、

 

思ったのですが、

 

その時の私は、できるときにちょっとやってみる
程度で、あまり真剣に実践しませんでした。

 

何より、PHSがどれだけ重要なものか、
理解できてなかったんですね~。

 

もちろんこれは、リーディングの問題ではなく、
私自身の理解の問題なのですが、

 

とはいえ実際、周りにも「自分のPHSを知ってはいるけど、
実践の仕方が分からない」という方はいました。

 

 

私がDifferentiation Degree(DD)のコースで
PHSを学んでいる時、先生であるアンドレアさんから
何度も何度も厳しく言われたことがあります。

 

「PHSのリーディングは絶対にしないように」

 

どんなことであろうと、情報の背景を理解せず、
うわべだけを鵜呑みにしてしまうのは、あまり推奨されません。

 

特にプライマリー・ヘルス・システム(PHS)は
その名の通り、身体と健康に大きく関わるものです。

 

キーノート(キーワード)の意味を知ったからと言って、
それでは正しい実践はできないでしょうし、
逆に身体を壊すことにもなりかねないので、

 

ただ「情報を与える」ことだけは
絶対にするなと何度も何度も釘を刺されました。

 

 

また、これは先生が言っているだけではなく、
創始者ラー・ウル・フー本人も言っています。

 

PHSを伝え始めた当初、おそらくラーは、
多くの人にリーディングすることで、
PHSを広めようとしたのだろうと思います。

 

ですが、その後の結果を見て
「リーディングはするな」と
言い始めたのだと思います。

 

DDの先生であるアンドレアさんのお住まいは
オーストリアですが、

 

そのあたりには、PHSの本が
市販されているそうです。

 

そして、情報だけを見た人が、

 

実践しないまま否定してしまったり、
うわべだけで実践して身体を壊したりしたようですね。

 

 

なので私自身も、PHSの情報をお伝えするときには
かなり慎重になっています。

 

事実、以前身近な人に、その人の食事法をお伝えした時、
そんな食べ方出来ないし、別にする必要ないと
言われて終わりました。

 

準備が出来てない人に、自分からお伝えしたことを
とても反省しました。

 

本当にPHSが必要だと感じる人に、
正しいタイミングでお伝えする。

 

これが何よりも大切だと、私自身、肝に銘じています。

 

PHSは、ただ食事法だけを実践しても上手くいきません。

 

PHSで言われる食事法を実践するより、
もっともっと大事なことがあるのです。

 

そこを見落としていると、
食事の実践そのものが上手くいきません。

 

それに関しては・・・

 

続きはこちらからご覧いただけますか?
(随時更新していきます)

 

プライマリー・ヘルス・システム(PHS)
6週間プログラムに興味があるという方は、

 

こちらから無料説明会のご案内をご覧いただけますか?
http://humandesignsecret.com/page-6/

 

  • この記事を書いた人

諸星和子

ヒューマンデザインの何でも屋。基礎講座をお伝えするLYDガイド、チャート分析をお伝えするプロフェッショナルアナリストを始めとして、パートナーシップ、子育て、家族、ビジネス、社会学、宇宙学、睡眠、食事と心理学等、日本では伝えられていない分野に関しても海外クラスにて学んできました。よろしくお願いいたします。

-ヒューマンデザイン一般, プライマリー・ヘルス・システム(PHS), ブログ, 日本唯一のメニュー

Copyright© とことんヒューマンデザインシステム , 2019 All Rights Reserved.