お客様の声 ブログ

ドリームレイヴリーディングの感想 K.M様

投稿日:

1年以上前から、気になっていた、ヒューマンデザインの
ドリームレイブリーディングを受けました。

このリーディングをできる人が日本には居なかったのと、英語が
わからないことで、海外で受けられなかったからですが。。。

しかし、リーディングができるようになったよ!
って、お友達の諸星 和子さんから、

連休前にメールが送られてきました。

待ちに待ったこの時が来たのです。

すぐに申し込みをして、Skypeで受けました。

1年前にドリームレイブのチャートを手にしていました。
それは起きているときのチャートとは全然違っていたので、
わたしは、寝ているときに起きているときに

自分が果たさなければいけないメッセージを

受け取っているのかと思っていました。

懐かしい声から聞こえるリーディングは、

ショックを受けるものでした。

しかし、我ながら、プロファイル3/5 

落ち込む⇒あきらめる⇒すぐに立ち直り⇒次の課題へと
そこから、新たな発見に目を向けている自分を見ました。

リーディングの最中にも、そこに焦点を合わせたまま、

立ち止まってしまう。(考える)
こんな時に受けた質問であったり、問いかけに対する答えは、
相手にとって、何を言ってるの?そんなこと聞いてないっていうような答えだと思うのですが(;^_^A

私的には、早くに夢占いなどに興味を持っていて、

夢分析は色々としていました。夢を思い出す練習も

したことがありました。なので、これまで見ていた

夢を思い出し、繋げることができました。

それと夢占い本で分析するのを途中からやめて、

ヒューマンデザインでのプレッシャー部分に

目を向けたこともありました。

面白いことに、それができると、

パターンが同じような夢を見なくなりました。

なぜかも、このリーディングによってわかりました。

ノットセルフに導く部分と、
身体に意識を向けさせるための部分
地球の反対側の情報を受け取る部分

それぞれの部分で、なんでこんな夢を見ていたのかが、
どう結びつくかがわかるとともに、

自分の役割を生きていこうと思いました。

夢を現実に活かし方がなんなのか。

引き戻す力もすごく強い。だからこそ、権威とストラテジー
身体に従うことが大切だとまた、教わりました。

パターンを変えない部分を気づかない部分でしてるとすれば、
一番していたのは、日常生活において捉われやすい部分。
何時にこれをして、何時には、これができていなければならない。
一日のリズムを崩すのが怖い。
できないのに、無理やりやっている。
この辺が一番テーマかも。。。

そして、セクシャリティーというメッセージが来て、
セクシャリティー講座をしているのか?などなど、
身体の大切さを語っている。

なんか、いろいろ書きたいのと、文章が繋がらないのとで、
文章がめちゃくちゃですが。。。以上です。

  • この記事を書いた人

諸星和子

ヒューマンデザインの何でも屋。基礎講座をお伝えするLYDガイド、チャート分析をお伝えするプロフェッショナルアナリストを始めとして、パートナーシップ、子育て、家族、ビジネス、社会学、宇宙学、睡眠、食事と心理学等、日本では伝えられていない分野に関しても海外クラスにて学んできました。よろしくお願いいたします。

-お客様の声, ブログ

Copyright© とことんヒューマンデザインシステム , 2019 All Rights Reserved.